あなたの生活をより良くするサイト

生活に欠かすことのできないインフラ

Wi-Fiがあるとできること

Wi-Fiとはスマホやパソコンなどを無線で接続する技術のことで、「Wireless Fidelity」の略称です。インターネットに接続したり、テレビとスマホを接続して、スマホで撮った動画をテレビで楽しむといったこともできます。
その利用にはプロバイダー数社の中から一社を選び、契約する必要があります。
最近は、ポケットに入れて気軽に持ち運びができるモバイルルーターというものもあります。無線LANとほぼ同じ意味でWi-Fiという言葉が使われています。一般的に有線LANのほうが通信が速く安定していると言われていますが、技術が向上しているので、よほどのことがない限りは無線LANにしておくのがおすすめです。

公共Wi-Fiを使う時の注意点

街中で提供されている公共Wi-Fiのセキュリティは様々なので、セキュリティ対策が不十分なWi-Fiに接続するのは危険です。また、犯罪者が敢えて誰でも繋げられるようにしている偽のWi-Fiスポットがあり、そこでネットワークに接続すると端末の情報を盗まれる恐れがあります。なので、公共のWi-Fiスポットを利用するときは以下のことに気を付けましょう。

1.信用できる会社が提供しているWi-Fiスポットにつなぐ

2.一時的に繋いだネットワークに自動接続しない

3.自身の持つスマホやタブレット、パソコンでセキュリティ対策をする

4.通信を暗号化するVPNソフトを利用する

5.公共Wi-Fiに繋ぐときは個人情報や金銭に関わるやり取りをしない